『佳き経営者 佳き社員を創り
  佳き社員 佳き経営者を創る』

一人ひとりが自分の人生を華やかに彩り、
仕事でもプライベートでもいつも幸せな笑顔でいる
そんな《全員が主人公》な会社を理想としてチャレンジしております。

カテゴリー / ダイカストの仕事

2014.11.1 SEE YOU AGAIN

本日でブログ『ダイカストのヒント』を一旦休みにします

理由はプロバイザーのブログサービスが終わるからなのですが
現在、来年早々に東陽精工のホームページリニューアルを考えてまして
それを機に新たな方法で発信しようと企んでいます

始めた当初は1日に2人とか3人とかでしたが
(2人とか3人は僕と嫁ですが・・・)
今では日に200人以上の方が
覗いてくれるようになり、
ブログ見てるよ!って声かけてくださり
本当に力になりました。
ありがとうございます

これからも人と人とのつながりを大切にして
感謝の気持ちを忘れず
情熱を持って
仕事に取り組んで行きたいと思います

I WILL BE BACK
SEE YOU AGAIN !!

 

2014.10.26 読書の秋

Img_2879

不朽の名作

横山光輝の三国志 全60巻を

2~3巻ずつ読み進めるのが

秋の夜長の楽しみです

過去にも何度か読んだことがあったのですが

今回読んでもめちゃめちゃ面白いです

20巻目までの劉備玄徳は戦略や戦術もなく

剛腕武将の関羽と張飛と趙雲と

あっち行ったりこっち行ったりすのですが、

三顧の礼で諸葛亮孔明を迎えて軍師に据えてからは

玄徳の持つビジョンと孔明の戦略・戦術

そして関羽・張飛・趙雲の武功が

たまらなく面白く読み応えのあるマンガになります

諸葛亮孔明が説いた『天下三分の計』を中心に

1800年前の群雄割拠の中国が舞台になります

国取合戦の裏の裏のを読みあう戦術戦に加えて

人の思いやいやらしさに付け込んだ計略戦

仁徳と大志や大義を抱いて天下統一を目指す将軍

忠孝や仁義・義理や人情の師弟関係の人間模様

何よりも人それぞれに生きる個人の想い

社長になってから読む『三国志』は

劉備玄徳の出世を自分に重ねてみれば

自分に足りない今の課題も見えてきます

Img_2893

三国志の主役である劉備や曹操は

実は連戦連勝ではなく、戦では結構負けているのです

10万の孫権軍が100万の曹操軍に大勝した

赤壁の戦いなどは有名です

僕ならこうするかな?

さすが孔明や!って読み進めると

仁義・戦略・智謀・忍耐・野望・戦術・人情など

学ぶところが多くて面白いです

最高にお勧めです

 

 

2014.10.22 安全祈願

Img_2892

京都のお客様と打ち合わせの間に

社内安全と商売繁盛のお願いに

伏見稲荷大社にお参りに行きました

観光スポットなのか

外国人の参拝者が多かったですね

今年も残り2か月余り

皆が幸せでありますように

 

2014.10.20 行きつく先には何がある

Img_2885

会社を継いで1年11か月が経ちました

社長になると楽しいことばかりではなくて

私ども小さな組織でも

解決が困難なこともまあまあ発生します

それもこれも自分が成長するためにあるべきことなので

それはそれでラッキーなことなのです。

が・・・・

義理人情からはかけ離れた全く難しい問題からは

全速力で逃げますよ(笑)

でも僕を守ってくれる社員だけは

絶対に守ろうと思ってます

不器用で愛想が無くて我が強すぎて

どうしようもないやつもいてますが、

僕を守ろうと一生懸命になって頑張って

信頼してついてきてくれるやつは

絶対に最後まで守ろうと決めてます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の言葉

『そのうちやる』という名の道を歩いて行けば

『何もしない』という名札のかかった家に行きつくことになる

いつもありがとうございます

 

2014.10.19 『義』の大切さ

Yjimage

日曜日の夜のお楽しみ

軍師 黒田官兵衛

岡田准一さんと竹中直人さんの見事な演技に魅了されます

今日は天下統一を果たした秀吉の晩年

明攻めの為に13万の大軍が朝鮮出兵したところ

九州の最北部に朝鮮出兵の拠点として名護屋城を築き

釜山から漢城(今のソウル)付近まで一気に攻め入りますが、

明の反撃にあい進撃が止まります

戦況の悪さと食糧不足から撤退論が吹き出し

秀吉軍は一つにまとまることが出来ない場面での

官兵衛の一言

『この戦いには大義がない』

秀吉のわがままともとれるこの出兵に

もともと反対していた官兵衛

天下統一を果たしたばかりで結束できない兵士

組織をまとめるにはこの『大義』という

『義』の心が人を動かして結束させる

目的に向かう大きな材料になることを

官兵衛から学ぶことが出来ます

次回は 『如水(じょすい)誕生』

座右の銘でもある≪水のごとく≫

楽しみです

 

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

会社概要&アクセス

商号
東陽精工株式会社(トウヨウセイコウカブシキカイシャ)
創業
1963年(昭和38年)11月
所在地
〒537-0001 大阪府大阪市東成区深江北3丁目12番29号
資本金
1000万円
代表者
笠野 晃一(カサノ コウイチ)
従業員数
40名
取引銀行
三井住友銀行 深江橋支店