『佳き経営者 佳き社員を創り
  佳き社員 佳き経営者を創る』

一人ひとりが自分の人生を華やかに彩り、
仕事でもプライベートでもいつも幸せな笑顔でいる
そんな《全員が主人公》な会社を理想としてチャレンジしております。

月別アーカイブ / 2012年6月

2012.6.29 きっちりつくる

話すことで頭いっぱいになってしまって、いつも写真を撮るのを忘れます・・・

一昨日は 『改善会議』 でした。
私とM工場長とU技術課長とK製造課長と業務について話合います。

金型段取り改善 通称『F1段取り』
F1のタイヤ交換のように金型交換をしようという取組みです。
この辺問題出し合っての改善×改善×工夫×工夫あるのみです。
他社とのコスト差別化はこの辺で決まります
オリジナルな 『F1段取り』 を一刻も早く完成させたいです。

昨日は 『工場改善』 です
お世話になっている西村先生・産創館の服部さん 社長・M工場長・K課長

在庫削減の方法や残業について話合っていました。
最近は社長も積極的に話に入ってきてくれて
いい感じで現場との距離を詰めてます。
社長はキラーパスを送ることがおおいので、
たまには現場にやわらかいやさしいパスもお願いしますね。

今日は 『製造会議』 です。
私・M工場長・T顧問・U課長・K課長・S製造リーダー・T製造リーダー・K主任
Kオペレーター・新人Aさん 製造会議は正社員全員での意志統一が目的なので
全員が出席します。

東陽精工は24時間生産体制を敷いているので意思統一は重要課題の一つなので
必ず週末の製造会議は全員出席します。
基本的には今週の鋳造での問題点と来週の生産計画での鋳造注意点を話し合います。

製造会議での重要な目的のもう一つは技術の継承です。
T顧問は素晴らしいダイカスト職人なのです。その経験・技術を若い人の前で
積極的に話をしてくれるのでとても重要な勉強の場になってます。

これから東陽精工はコミュニケーション&チームワークを最重視して活動していきます。

経営理念 『きっちりつくってきちんと売る』 
みんな力を合わせてがんばろうね!!

 

2012.6.26 新人からも良くなれ

120625_175501

『かつ丼食べな…』
『母ちゃんが泣いてるぞ』

・・・・・・・

・・・・・・・

尋問中ではありません。

・・・・・・・

新入社員Aさんの研修中です。

新人のAさん ものづくりがとっても好きなんだそうです。
プラモデルを作ったり、日曜大工をしたり、解体新書を読んだり・・・??

解体新書は別として ものづくりが 大好きだーーー は、いいですね。
ダイカスターの素質十分!!

そして挨拶もできるし、連絡もしっかりしている、笑顔も素敵です

さあひと夏超えて、先輩煽って、東陽精工のみんなと一花咲かせましょうよ!!

 

2012.6.25 どんどん良くなれ!

全体会議の日に改善シーズン2の3回目の発表会がありました。

改善の内容も役に立つ有効なものが多くなってきてますが、
発表自体もどんどん良くなっている印象です。

成果を成果通り、効果を効果通りに相手に伝えるのも
社会人として、企業人としてとても大切なスキルですね。

会社がどんないい物を作っていても売ることが出来ないと
商売にならないのと一緒ですね。

好きな人にその愛を伝える・・・そういう感じかな?

そういう意味では発表レベルが上がってきたということは、
会社全体の伝えるレベルが向上している・・といえますね ムフフ

Cimg3607
チーム松森が少しリードの展開です。

他のチームの強烈な差し足、追い込み足が出てきたときに

東陽精工はどんどん良くなります。

 

2012.6.23 き め た ♪ ♪

Cimg3603_2

工場改善の西村先生と通称『グアム記念ボード』を見ながら、
雑談中にM工場長が

『今回は50周年ということで会社に無理して負担してもらったけど、
今度はきっちり利益を出してそれで行きたいと思います』

って、きっぱり言い切った言葉に感激です。
これだけのことを言えるのもきっと隠れた努力と自信の表れです。

もうその言葉を聞けただけでもうれしくてうれしくて
それだけで昨晩はご飯何杯でもおかわりできましたよ

東陽精工の従業員はすごい力が備わっているのですから、
そのパワーをまとめあげることに集中するだけですね。

さあ,工場長 頼みますよ。  

僕をハワイに連れてって!!

 き め た ♪ ♪ ハ ワ イ の う み に  き め た ~♪ ♪
(ここは森高千里のモノマネで読んでくださいね)

Cimg3604_2

Cimg3605

Cimg3606_2

 

2012.6.19 永遠に・・・忘れない

120606_152601

何回か前のブログ***九州へ***で

『永遠のゼロ』を読んでからどーしても行ってみたかった 

知覧特攻平和会館 に行きました。

特別攻撃隊という馬鹿げた作戦のために無念のなか

亡くなった若者の遺書や遺品がありました。

二度と帰ることのできない『十死零生』の体当たり作戦に任命された方たちの思いを

遺書や写真から自分なりに想像しましたが、本当にいたたまれない気持ちになります。

日本軍の人命軽視の思想、それを現実とした戦争は

絶対にあってはならないと思いました。

遺書にはただただ残される両親・妻・子供・兄弟・恋人が元気で生きて欲しいと願ってます

彼らの犠牲で今日本の平和があることを理解し生きていかなければなりません。

120606_153001

『永遠のゼロ 百田尚樹』

もうすぐ映画化されるようです。

 

カテゴリー

最新記事

バックナンバー

会社概要&アクセス

商号
東陽精工株式会社(トウヨウセイコウカブシキカイシャ)
創業
1963年(昭和38年)11月
所在地
〒537-0001 大阪府大阪市東成区深江北3丁目12番29号
資本金
1000万円
代表者
笠野 晃一(カサノ コウイチ)
従業員数
40名
取引銀行
三井住友銀行 深江橋支店